身体拘束ゼロに向けての取組み

 
(イ)「身体拘束ゼロへの手引き」
介護保険法の施行に伴い、身体拘束が原則として禁止され、介護の現場においても、身体拘束を廃止するための様々な努力が重ねられている。
身体拘束廃止の趣旨や具体的なケアの工夫事例等を盛り込んだ「身体拘束ゼロへの手引き」を、厚生労働省「身体拘束ゼロ作戦推進会議」に置かれた分科会において作成し、平成13年3月に各都道府県及び関係団体宛てに送付された。

(ロ)「身体拘束ゼロ作戦」の推進について(老発第155号 平成13年4月5日)
厚生労働省は、上記の通知を各都道府県知事に送った。

(ハ)「身体拘束廃止推進事業の実施について」(老発第203号 平成13年5月21日)
厚生労働省は、上記の通知を各都道府県知事に送った。